Board members

伊藤真之伊藤真之(いとう まさゆき) / 代表理事
「地球上の全ての業界を、宇宙産業に巻き込む」のが人生のミッション。コミュニティデザイナーとして、企業のマーケティングと広報を支援している。
Twitter:@msyk_ito
note:https://note.com/msyk_ito
プロフィール:伊藤真之とは

 

星 諒佑(ほし りょうすけ) / 監事
歌って踊れる企業内弁護士。北海道でのMOMO打上げ実験に参加したことをきっかけに、宇宙法に目覚める。日本の宇宙ベンチャーが世界で戦っていける環境を構築するため、「3分でわかる宇宙法」の連載をはじめ、ひたすら行動する日々。
宇宙法研究部会部会員、リモートセンシング学会会員
Twitter:@Rys_star
Facebook:Ryosuke Hoshi
Note:https://note.mu/rys_star

 

萩原 啓司(はぎわら けいじ)
宇宙機器メーカーに勤めており、人工衛星、ロケット、ISS関連機器に携わって得た知見を活かしてABLabで新しいことにチャレンジしていく。
みんなの夢を実現させるためのR2D2を宇宙に連れて行くプロジェクト、学習環境構築のためのABLibrary(図書館)プロジェクトのプロマネとして活動中。
Twitter:@kj_toto101023

 

片山 久実(かたやま ひさみ)
「繫いで、混ざらせて、生み出す」がモットー。英語も話せる説明員・ファシリテーターとして、企業ショールーム等で経験を重ねてきた。
宇宙ビジネスに特化したグラフィックファシリテーターになることと、エンタメ創造を目指し、活動。宇宙ビジネス本格化を、人類がひとつになっていく機会にするために役割を果たしたい。

 

Members

棚田 和玖(waku)
ABLab創設者の一人。大学院時代は大質量ブラックホールについて研究。 現在はリモートセンシングに関する仕事に従事。日本の民間宇宙産業発展に貢献したいと思い、ABLabに。S-Booster 2019にてJAXA賞を受賞し、小型衛星試験場のシェアリングサービス「SEESE」の事業化に向けて鋭意活動中!
Twitter:@Waku19
Blog:https://wakuphas.hatenablog.com/

 

水口 周平(みずぐち しゅうへい)
立命館大学国際関係学部4回生。4年間アカペラに携わり、模擬国連(国際会議のシュミレーション)やカナダ留学を経験。就活中に宇宙産業に目覚める。絶賛関西支部立ち上げ中。
Twitter:@smizuguchi2
Facabook:水口周平

 

Masayuki Goto後藤 正幸(ごとう まさゆき)
本業は脳神経外科医。日々の臨床に力を注ぐ一方、「宇宙の力で医療を変える」ことを目標に活動中。一般の方向けに、宇宙医学のわかりやすい解説と発信を目指している。
Twitter:@masayuki198553
Facabook:後藤正幸

 

柳澤 蒼一
「Cafe&Bar流れ星」店長。立正大学心理学部の4年。3年次に休学しバックパッカーとして21ヵ国を周る。ABLabの記事がきっかけで宇宙産業に興味を持ちABLabに参加。
Twitter:@chori013

 

 

増田 勇野(ますだ ゆうや)
宇宙開発支援企業所属エンジニア。
宇宙業界17年目。有人宇宙分野を中心に研究・開発・運用業務に従事。種子島にて射場業務も経験。学部時代に宇宙業界に特化した合同企業説明会「宇宙就活」を仲間と共に立ち上げる。「宇宙開発を問題解決のための一手段として認識してもらいたい」という考えのもとStartup Weekend Space リードオーガナイザーとして活動中。

 

風間 友哉(かざま ともや)
東京理科大学大学院の修士1年。JAXAの宇宙科学研究所で新型火星探査機の設計開発や一部人工衛星の開発などに従事。過去にはNASAの国際会議で新型探査機の報告。 現在は、研究開発をしながらスタートアップでメディア事業をやり、起業準備を進めている。興味は宇宙やブロックチェーン、ガジェットなど。新しい物好き。
Twitter:@kzm_astro

 

大島 日向(おおしま ひなた)
弁護士(第一東京弁護士会)。宇宙法研究部会部会員、リモートセンシング学会会員。JAXAでの研修をきっかけに宇宙と法律に関して興味を持つ。
著書(共著)「弁護士による宇宙ビジネスガイド」(同文舘出版)
Twitter:@Hinata_SpaceLaw

 

 

2020年2月現在でメンバー88名。

 

メンバー募集中

ABLabでは常時、メンバーを募集しています。宇宙時代に向けて、今から一緒に準備を始めませんか?まずは一ヶ月お試しのつもりで気軽にご参加ください。

参加希望の方は、下記のCAMPFIREのサイトよりお申し込みください。
https://camp-fire.jp/projects/view/86075