ABLabとは

ABLab(エイビーラボ)とは

ABLab(エイビーラボ)は、宇宙ビジネスのオンラインサロンです。宇宙ビジネスに挑戦するために、仲間を見つけ、一緒に準備し、活動していくための「始まりの街」のような場所です。

起業したい人、勉強したい人、宇宙の仕事に関わりたい人、複業したい人、趣味として活動したい人、様々な人たちが集まります。

詳しくは以下の資料をご覧ください。

ABLabホワイトペーパー

ABLabへの参加方法

ABLabへの参加をご希望の方は、下記ページよりお申し込みください。

ABLab – 宇宙ビジネスを志す人が集うオンラインサロン

メンバー紹介

代表

伊藤 真之(まっしゅ)

本業はIT商社のマーケター。複業で宇宙ビジネスに取り組み、「宇宙村問題」を解決すべくABLabを立ち上げる。地球上の全ての業界を、宇宙産業に巻き込みたい。詳しくはプロフィールページへ。

メンバー

8月現在で58名です。専門家から初心者まで、起業から副業、趣味まで、多様なメンバーが集まっています。詳しくはメンバー紹介ページをご覧ください。

ABLabメンバー紹介

沿革、実績

  • 【2018/2/23】伊藤が宇宙ビジネスの勉強を始める
  • 【2018/3/14】 ABLabサイトオープン
  • 【2018/6/19】仲間を募りオンラインサロン「ABLab」創設
  • 【2018/8/1】CAMPFIREでオンラインサロンABLab開始
  • 【2018/10/19】メンバーが毎月ワンコインで飲み会できる仕組みとして「Cafe & Bar 流れ星」をオープン
  • 【2018/10/21】「NASA Space Apps Challenge 2018」で東京会場、および大阪会場で、合計4つの賞を獲得する
  • 【2018/10/29】ANAとJAXAが主催するAVATER X コンソーシアムに一般会員として参画
  • 【2018/11/2】ABLabの新ロゴを発表
  • 【2019/1/19】メンバーが宇宙関連の書籍を自由に読める仕組みとして仮想図書館「ABLibrary」を開始

→現在稼働中プロジェクト

名前の由来

ABLab(エイビーラボ)という名前は、Aerospace Business Laboratory(航空宇宙ビジネス研究室)という意味です。

また、代表の伊藤が宇宙について何も知らないところからスタートしているので、まずはアルファベットのABCを覚えるところから全てが始まるという気持ちで名付けました。