メンバー

伊藤真之(まっしゅ)
ABLab代表。本業はIT商社のマーケター。複業で宇宙ビジネスに取り組み、「宇宙村問題」を解決すべくABLabを立ち上げる。地球上の全ての業界を、宇宙産業に巻き込みたい。
Twitter:@sidesmart
プロフィール:伊藤真之とは

 

喜田圭伍(月みかん)
ABLab副代表。国際基督教大学(ICU)3年の学生。2年時に世界最大級のソーシャルビジネスコンテストHult Prizeの学内予選を主催する団体を設立。サポートしたチームが日本ベスト6に選ばれ、ドバイ、メキシコで行われた国際大会にも出場。また東大HAITにて機械学習、データサイエンスについて学んでいる。宇宙とソーシャルビジネスに興味がある。
Twitter:@PleiadesTaurus

 

棚田 和玖(waku)
ABLab副代表。ブラックホールについて研究している大学院生。 日本における民間宇宙産業の発展に貢献したいと思い、ABLabに。 趣味は作曲、投資、フットサル、家具屋さん巡り。 将来は絶対にパイロットの資格を取りたい。
Twitter:@Waku19
Blog:https://wakuphas.hatenablog.com/

 

柳澤 蒼一
「Cafe&Bar流れ星」店長。立正大学心理学部の4年。3年次に休学しバックパッカーとして21ヵ国を周る。ABLabの記事がきっかけで宇宙産業に興味を持ちABLabに参加。1月から「やわラボ」でライブ配信も学ぶ。
Twitter:@chori013

 

 

土屋 祐太(つっちゃ)
早稲田大学大学院の修士1年。電力分野の課題に対して機械学習を活用する研究を行っている。また、メタデータ株式会社でAI製品開発エンジニアの長期インターンシップをしており、それらの経験から宇宙×AIの可能性を模索中。趣味はギター。将来絶対宇宙旅行したいマン。
Twitter:@kireipan55
Facebook:土屋 祐太

 

栗原 章二(くりはら しょうじ)
企業向けITソフトウェアを販売する株式会社アシストにて、サポートサービス開発の企画職マネージャーを担当。 Oracle Databaseエンジニア、サポートチームリーダー、新卒採用担当人事を経て現職に至る。 宇宙に関してはド素人のため、少しずつ勉強中。
Twitter:ABLab11
Facebook:栗原 章二
Blog:https://note.mu/kurihara0624

 

郭 哲也(かく てつや)
学部4年からJAXA/ISASで月惑星地質学を学ぶ大学院生。2017年10月に月の地下空洞の探索についての論文を執筆。さらに、月面建設スタートアップの株式会社OUTSENSEのボランティアスタッフとして参画。また、宇宙好き飲み会“スペドラ“の幹事を担当。
Twitter:@TetsuyaKaku
Facebook:@Tetsuya Kaku

 

風間 友哉(かざま ともや)
東京理科大学大学院の修士1年。JAXAの宇宙科学研究所で新型火星探査機の設計開発や一部人工衛星の開発などに従事。過去にはNASAの国際会議で新型探査機の報告。 現在は、研究開発をしながらスタートアップでメディア事業をやり、起業準備を進めている。興味は宇宙やブロックチェーン、ガジェットなど。新しい物好き。
Twitter:@kzm_astro

 

 

2018年12月現在でメンバー31名。

 

メンバー募集中

ABLabでは常時、メンバーを募集しています。がっつり活動したい方も、ロム専の方も大歓迎です。そして、出入りも自由。抜ける人が気まずくならないようにしたいと思ってます。まずは一ヶ月お試しのつもりで気軽にご参加ください。

参加希望の方は、下記のCAMPFIREのサイトよりお申し込みください。
https://camp-fire.jp/projects/view/86075