プロジェクト進捗状況(1/23現在)

ABLabではメンバーが自由にプロジェクト活動を行なっています。各プロジェクトの状況をまとめます。

まだまだ荒削りだし、やってないことが多いABLabです。ABLabはあなたの能力を必要としているかもしれません!ABLabへのジョインお待ちしてます!

https://camp-fire.jp/projects/view/86075

目次

 

運営本部の進捗状況

運営会議

ホワイトペーパー作成

  • ABLabのビジョンや方針、体制などについて、運営メンバー(伊藤、喜田、棚田、柳澤、李)で議論し、ホワイトペーパーを作成しました。
  • 成果物はこちらです。
    https://ablab.space/files/ABLab_WhitePaper_v5.pdf

2019年の目標設定

運営会議を開き、2019年の目標について議論しました。詳細は近いうちに公開します。

  • メンバー100人の達成
  • 法人化
  • コミュニティの品質向上

 

定例会の企画/運営

定例会(10/10)

定例会(10/24)

定例会(11/10)

  • 医療ITサロン「MIラボ」とコラボで「ストレングスファインダー勉強会&宇宙×医療の懇親会」
  • 場所はカフェバー流れ星

定例会(11/29)

定例会(12/11)

  • 三井不動産の宇宙ビジネス拠点「X-NIHONBASHI」見学ツアー

オンライン定例会(12/26)

  • メーカー×宇宙
  • 新メンバーの萩原さんに、宇宙機器製造関連の話を伺いつつ、メーカーとのコラボレーションについて議論しました。

定例会(1/11)

  • テーマは宇宙葬
  • 宇宙葬サービスを提供するエリジウムスペース取締役の金本氏を迎えてディスカッションしました。
  • レポートはこちら
    https://ablab.space/lab/report-20190111/

定例会(1/24)

  • 宇宙技術の地上転用について業界全体の動向を踏まえて議論
  • ゲスト:株式会社フューチャーラボラトリ代表 橋本 昌隆 氏
  • 場所は、カフェバー流れ星

 

総務

名刺作成

  • 名刺デザインの制作完了
  • 入会3ヵ月目以降の希望者にプレゼントします

ステッカー作成

  • 制作完了
  • メンバー全員にプレゼントします。欲しい人は伊藤宛に連絡ください。

 

ABLab総選挙

  • ABLabメンバーによる投票で、年間MVPを決める予定。(運営メンバーを除く)
  • 時期は1周年となる来年の7月末頃を予定。
  • MVPの他に、上位5名くらいまで表彰予定。

 

プロジェクトの進捗状況

ロゴ制作(完了)

 

メディア運営

https://ablab.space/

ABLabブログ方針

  • ABLabの活動を発信する場
  • ABLabメンバーが宇宙ビジネスに関する情報をアウトプットする場

メンバー紹介ページ

宇宙ビジネスのイベントカレンダー

  • 宇宙ビジネス関連のイベントをまとめたイベントカレンダーを公開中(https://ablab.space/calendar/
  • 更新を手伝ってくれる方は伊藤まで連絡ください

執筆者

  • 棚田、喜田、土屋、永井、伊藤
  • ブログ執筆したい方は伊藤まで連絡ください

Google Analytics

  • 希望者には閲覧権限付与するので、伊藤まで連絡ください。

 

Cafe & Bar 流れ星

  • Slackチャンネル名:#カフェバー
  • 月に一度だけオープンする宇宙ビジネスを志す人が集まるカフェバー
    https://ablab.space/lab/bar/
  • 入場料1000円。ABLabメンバーは無料。
  • ドリンクALL300円。フードは無料で提供。
  • 飲食物の持ち込みも可。
  • 10/2に店舗見学
  • 10/19にオープン。レポートはこちら。
    https://ablab.space/lab/report-20181019/
  • その後も毎月継続中。
  • 今後、日本橋店のオープンを目指す。

 

fever導入(保留)

  • Slackチャンネル名:#fever
  • コイン大臣:喜田さん、副大臣:頃安さん
  • まずは試験導入で試しながら、運用ルールを検討中
  • feverのスマホアプリが出てからでないと使いづらいということで保留か?

 

AVATAR X コンソーシアム

  • Slackチャンネル名:#avatar-x
  • 一般会員の入会費は10万円
  • 総会や勉強会に参加し、情報収集、情報発信できる。
  • ABLabも参加することに決定
  • 初回の総会、勉強会の参加希望者を募り、喜田さん、杉田さん、頃安さん、中原さん、河田さん、伊藤の6名で参加。
  • 第2回の総会も希望者を募り、伊藤と星さんが参加予定。

 

VR×宇宙

  • Slackチャンネル名:#vr-service
  • VRを作ってみたいという好奇心から生まれたチャンネル
  • WebVR系に携わる齋藤さんにヘルプをいただけるかも…!
  • まずは簡単なものから勉強していく

 

SIGNATEのコンペに参加(終了)

  • Slackチャンネル名:#signate_landslides
  • 衛星データから機械学習を用いて土砂崩れを検出するコンペに参加する
  • 経済産業省、JAXA、Tellusが出題する:https://signate.jp/competitions/110
  • 残念ながら優勝ならず

 

本を書く

  • Slackチャンネル名:#本を書く
  • 目的:Tellusのオープンに合わせて衛星データ解析の入門書を書く
  • 対象:衛星データ解析初心者、中級者
  • 中身:解析ソフトの使い方やデータの取得の仕方など、チュートリアル的に例をのせながら解析の手順をつくっていく
  • まずはweb上でクローズドにまとめていく
  • 将来的にはハンズオンの教材としても
  • Tellus Satellite Boot Camp - 衛星データ活用技術者養成講座 -」プログラミングスキルを活かし、宇宙データを解析しよう! 、というイベントも出てきており、確実に需要はあるものと思われる。https://peatix.com/event/575977

 

バルーンプロジェクト 成層圏まで飛べ

  • Slackチャンネル名:#成層圏まで飛べ_バルーンプロジェクト
  • ビデオカメラを付けたバルーンを成層圏まで飛ばして撮影します。
  • 必要な物品整理は概ね完了(⇒モノタロウ、秋月電子等で購入?)
  • ローンチ日はまだ未定。候補は4/12(宇宙飛行の日)?
  • ガンダムを連れて行き映像を撮る方向で検討中。

日本橋×ロゲイニング×宇宙

  • Slackチャンネル名:#rogaining
  • 日本橋を舞台に宇宙をテーマとしたロゲイニングイベントを開催予定。
  • 杉田さんを中心に人集め、企画立案を推進中
  • ひとまずABLab内で試験的に開催してみることに(2/3)
  • ロゲイニングとは: https://www.rogaining.jp/competition

 

ABLibrary 図書館プロジェクト

  • Slackチャンネル名:#図書館
  • 館長:萩原さん
  • ABLabで宇宙関連の蔵書を揃え、メンバーが自由に読めるようにする。高価な専門書でも気軽に読めるようになる。
  • また、メンバー同士の本の貸し借りも流動化する。
  • 将来的には、カフェバー流れ星と図書館を融合し、リアル店舗へと展開したい。
  • FacebookのMarket Placeで運用開始。
    https://www.facebook.com/groups/ablibrary/
  • 貸出、返却時の送料はABLab負担。

 

衛星データサービス開発

  • Slackチャンネル名:#衛星データ
  • 衛星データを用いたサービス開発を行う
  • 1. アイデア出し(クジラなう、紛争地や極地などの現状を衛星データで可視化し届けるメディア、災害時だけのSNS、地方創生系)…done
  • 2. 誰のどんな課題を解決するのか、面白さ(コンテンツとしての拡散力)、独自性、衛星データならではの強みの観点で概要作り…done
  • 3. 実際に衛星データを用いてできそうか技術実証…here now

 

プロジェクト参加方法

各プロジェクトに参加したい方は、Slackの該当チャンネルに参加して、「参加したいです」と発言してください。その後は既存メンバーが誘導します。

 

投稿者プロフィール

伊藤 真之
伊藤 真之
ABLab代表。「まっしゅ」とも呼ばれています。「地球上の全ての業界を、宇宙産業に巻き込む」が口癖です。

関連記事

ABLabキックオフ定例会(8/29)のお知らせ

「Cafe & Bar 流れ星」10月の営業レポート

【告知】ABLab定例会 「衛星データ×AIの基礎知識&ハンズオン勉強会」(10...

「Cafe & Bar 流れ星」のお知らせ(4/11更新)

【開催レポート】ABLab定例会 宇宙×カルチャー編(11/29)

【開催レポート】ABLab定例会 宇宙×AI編(10/24)