【ABLabマンガ】第1話「Ignition」

宇宙ビジネスのオンラインサロン「ABLab」はメンバー一人一人が主人公です。ここからたくさんの物語が生まれることを願って、ABLabを紹介するマンガのプロデュースを始めました。

Ignition

私たちが担うこれからの宇宙開発

これまで、宇宙開発は国家事業でした。

しかし、今は違います。

アポロ計画の時代には、オンラインサロンというプラットフォームは存在しませんでした。クラウドファンディングによってお金を集めることもできませんでした。3Dプリンターで部品を作ったり、宇宙旅行に行くことなど夢のまた夢でした。

しかし、今は違います。

今私たちは、宇宙の専門知識や経験がなくとも、宇宙開発に関わることができます。自ら宇宙ビジネスに挑戦することすらできるのです。

これからの宇宙は、私たちが切り開いていく未来なのです。

新しい宇宙時代をリードする人材へ

ABLabは、宇宙ビジネスのオンラインサロンです。

宇宙ビジネスに関心を持つ人たちが、仲間を見つけ、一緒に準備し、活動していくための「始まりの街」のような場所です。

起業したい、宇宙の仕事がしたい、宇宙が好き。あなたはどんな想いを抱いていますか?その想いをABLabに持ち寄ってみませんか?

宇宙ビジネスは掛け算です。今、別の業界で働いている人にこそ、宇宙ビジネスのチャンスがあり、新たな宇宙時代をリードしていく人材が求められます。

ここからたくさんの物語が生まれています。あなたの物語も新たに始まります。

ABLab(エイビーラボ)とは ABLab(エイビーラボ)は、宇宙ビジネスのオンラインサロンです。宇宙ビジネスに挑戦するために、仲間を見つ...

日常と常識をアップデートしよう

あなたの今日は、どのくらい輝いていましたか?

退屈してませんか? 物足りなさを感じてませんか? 本当はもっといけるよね?

人生で一番輝いていた時の自分を思い出してください。

それが「今」ではなく「過去」なら、もっともっと輝けるってこと。

「熱」は移るものです。ぬるい場所にいちゃダメだ。宇宙ビジネスにあなたの胸が少しでも熱くなるなら、その火種はABLabで大炎へと変わるでしょう。

仲間たちの熱い想いに触れてみませんか?

ABLab(エイビーラボ)とは ABLab(エイビーラボ)は、宇宙ビジネスのオンラインサロンです。宇宙ビジネスに挑戦するために、仲間を見つ...

皆で創るマンガにしたいから、主人公の名前を大募集!!

マンガに登場する主人公には、まだ名前がありません。

火星の地表のように乾いた日常を送っていた彼ですが、これからたくさんの仲間たちに刺激を受け、大きく成長していきます。

そんな主人公の名前を、皆で決めたい!

ハッシュタグ「#ABLabマンガ」を付けてツイートしてください。

ABLabメンバーが「いいね!」「リツイート」しにいきます。

@ABLab321

投稿者プロフィール

星諒佑
星諒佑
インドのスタートアップで奮闘しながら宇宙法に挑む企業内弁護士。
北海道でのMOMO打上げ実験に参加したことをきっかけに、宇宙法の課題に興味を持ち始める。日本の宇宙ベンチャーが世界で戦っていける環境を構築するため、「3分でわかる宇宙法」の連載をはじめ、ひたすら行動する日々。
宇宙法研究部会部会員、IT法研究部会部会員、シェアリングエコノミー研究部会部会員、リモートセンシング学会会員

関連記事

宇宙天気

【ABLabマンガ】第3話「宇宙天気」

【ABLabマンガ】第2話「MOMOが与えてくれた出会い」