Cafe & Bar 流れ星 in Kansai #2 開催レポート

関西支部の日下部です。
先日、1/17(金)に「Cafe & Bar 流れ星 in Kansai #2 」が大阪・なんばにて開催されました。参加された方、ありがとうございました!
今回は、めちゃめちゃ盛り上がった、その様子をお届けします!

Cafe & Bar 流れ星って

『「Cafe & Bar 流れ星」は、月に一度だけオープンする、宇宙ビジネスに関心を持つ人が集うカフェバーです。ABLabが運営し、宇宙ビジネスの仲間作りを支援しています。宇宙好きが集まって、月に1度だけ開催されるCafe & Bar 流れ星。』っていうのが公式の説明です。
ちょっと硬いですね笑
簡単に言うと「宇宙好きで集まってワイワイしようよ」っていう場です。
宇宙が好きな人が集まっているので、「宇宙好き」なら絶対楽しめます。
東京で始まった「Cafe & Bar 流れ星」ですが、その関西フランチャイズが「Cafe & Bar 流れ星 in Kansai」です。

開催レポート

前回は参加者が7人だったのですが、今回は15人の方が参加されました!
最初はシャンパンで乾杯。
おしゃれで豪華なスタートです。


(写真 シャンパンで乾杯🍾)

次に参加者全員一人ひとりの自己紹介タイム!
大学生、エンジニア、医者、電気業界、自動車業界、建設業界、インターネット業界、就職準備中の方など様々な個性・バックグラウンドを持つ人が集まっていることがわかりました!
ただ唯一、宇宙好きは共通していました。

そして、フリートークタイム。
唐揚げを見て「小惑星だ!」と盛り上がったり、「それならこの人紹介するよ!」と人の輪が広がったり、お酒やおつまみそっちのけで皆さん会話を楽しんでいました。

途中にはミニ定例会。今回からの試みです。
今回は鹿島建設の大野さんに人工重力についてのお話と、関西支部支部長の水口からABLabの紹介をしました。
大野さんからは人類が宇宙に住むためには生物的側面と文化的側面から人工重力が必要といった、宇宙時代の人類の未来について考えさせられるお話をして頂きました。
メモを取りながら、真剣に聞いている参加者の方もいましたね。

人工重力ネットワーク大野 琢也さん(写真:人工重力ネットワーク大野 琢也さんによる人工重力のプレゼン)

次に水口からABLabってこんな団体だよ、こんなことやってるよという話もさせて頂きました。
アイスブレイクに支部長が特技のアカペラを披露する場面も笑


(写真:ABLabについてプレゼンする水口支部長)

さすが、支部長。決めてくれました。
「ABLabって、お金払う価値あるよね」みたいなことも小耳に挟み、嬉しかったです。

最後には宇宙スイーツのお土産も。
宇宙ケーキ、星の国のカメロンパン、ブラックホールマフィンの3種類の中から、ひとつ選んで頂きました。
どれもインスタ映え間違いなしですね!
こちらの宇宙スイーツはこの記事を書いている日下部がB’s Kitchenさんと一緒に作ったものです。

(写真:宇宙スイーツ)

最後に、みんな笑顔で集合写真。


(写真:集合写真)

最初は宇宙ビジネスの「ビジネス」という言葉に、身構えていた参加者の方も、すぐ笑顔で皆さんとの会話を楽しんでいました。
そんな、「Cafe & Bar 流れ星 in Kansai」は月に一度開催しています。
次回の開催は2/21(木)です。

宇宙好きの仲間と出会える素敵な場となってます。
皆さんの来店を心よりお待ちしています。

ここから、宇宙を始めましょう。

Cafe & Bar 流れ星 in Kansaiへの来店はこちらから。
https://peatix.com/event/1417328/view

SNSページの紹介

ABLabへのジョインはCAMPFIREで。
https://community.camp-fire.jp/projects/view/86075

「Cafe & Bar 流れ星 in Kansai」の最新の情報はFacebook、Instagram、関西支部のPeatixでチェックできます。

★Facebookページはこちら。
営業日の情報を受け取りたい人はいいね!してね。
https://www.facebook.com/ablabSS/

★instagramはこちら。
これまで開催された「Cafe & Bar 流れ星」の写真が見れます。
https://www.instagram.com/cafe_bar_nagareboshi/?hl=ja/ 

★関西支部のPeatixはこちら。
https://peatix.com/group/7195377/view(編集済み) 

投稿者プロフィール

日下部裕真
日下部裕真
本業はメーカー勤務の大阪在住のエンジニア。プログラミングとAIがちょっとわかる。SF好き系宇宙好き。宇宙ビジネスにおける自分のポジションを絶賛模索中。
最近はスイーツにハマっており、梅田のスイーツ店を巡ったり、パンとお菓子の店をやっている母と一緒に宇宙スイーツを開発したりしている。
SF以外では、VTuberとアイカツが好き。

ABLab 関西支部メンバー
ABLab R2D2を宇宙へ連れていくプロジェクトメンバー
宇宙人クラブ会員
Space Apps Challenge 2019@Osaka参加

関連記事

【告知】ABLab定例会 「衛星データ×AIの基礎知識&ハンズオン勉強会」(10...

ABLab Day January

ABLab Day January 開催レポート

【開催レポート】ABLab定例会 宇宙×カルチャー編(11/29)

ABLabの各種プロジェクト紹介(12/14現在)

ABLab MVP

【告知】ABLab MVP 2020 総選挙を開催します!

【開催レポート】ABLab定例会 「宇宙技術の地上転用」(2019/1/24)