【告知】ABLab MVP 2020 総選挙を開催します!

ABLab MVP

今年もやります!

2020年8月でABLabは設立2周年を迎えるわけですが、2年目を締めくくる7月に年間MVPを決める総選挙を開催します。

メンバーによる投票で、1年間で最も貢献度の高かったメンバーをMVPとして表彰します。MVPを含む上位者には賞品を贈呈します。

総選挙の概要

ABLabは行動する集団です。失敗を恐れず行動を起こしていくメンバーを応援したい。行動したメンバーを称えたい。そこで、総選挙という形で、1年間で最も貢献度の高い行動したメンバーを皆で選びたいと思います。

評価対象は、2019年8月~2020年7月の活動実績です。
評価基準は、ABLabおよびABLabメンバーに対する貢献度です。
投票者は、ABLabメンバーです。

7月の前半に自薦他薦によるノミネートを行い、その人の実績を資料にまとめます。そして、7月後半の1週間で投票期間を設け、投票数順に神7か神5を決定します(笑)

当然、先にABLabに参加したメンバーが有利にはなりますが、行動力とインパクト次第で逆転もあり得ます。

※役員メンバーは投票対象から外します。

賞品

MVP

ABLab予算執行権 20万円

ABLabの予算を20万円まで自由に使ってもらいます。ABLabの活動範囲なら、どんな使い方でもOK。MVPの手腕を期待してます!

準MVP

ABLab予算執行権 5万円

ABLabの予算を5万円まで自由に使えます。

上位者

粗品

何か面白いプレゼントを用意しておきます。

代表からのメッセージ

ABLabは皆で作っているコミュニティです。だから、コミュニティに多大な貢献をした方には、より大きな裁量を、より大きなチャンスを提供したいという想いで、MVP総選挙を行っています。そしてできるだけ多額の予算執行権をプレゼントしています。

昨年は10万円でした。今年は20万円です。来年は50万円くらいにできたら最高ですね(笑)みんなでABLabを育てていきましょう。

さて、MVPにはおそらく行動力を発揮した人が選ばれると思います。単独の行動力ではなく、みんなの支持を集めた行動力です。

人を巻き込むような行動をするのはとても勇気のいることです。スベるかもしれない。失敗するかもしれない。恥をかくかもしれない。

だから、そんなリスクを負って挑戦し、自らに勝利した方を、皆で称えたいと思っています。

とはいえ、僕は全員にこのMVPを狙ってほしいわけじゃない。この総選挙への挑み方は人それぞれだと思ってます。

「この人をMVPにしたい」と思って補佐役に回るのもすごく素敵です。仲間をスベらせないよう、いつも「いいね!」やコメントしてくれる人も素敵だと思います。挑戦者を支える役回りも必要なのです。

MVPを全力で表彰しますが、本当はいろんな形の貢献があるし、感謝の形があると思います。

皆が自分らしいポジションで、仲間のために行動をしたら、きっとそれぞれがMVP以上にかけがえのない価値を手にするんだろうと信じてます。

 

ABLabのために誰よりも行動して、誰よりも大きな価値をもらった僕が言うのだから間違いありません(笑)

関連記事

ABLab MVP
ABLab MVPとは ABLabでは、メンバーが自由にプロジェクトを立ち上げ、ラボの予算を使いながら活動することができます。それはABLab...

投稿者プロフィール

伊藤 真之
伊藤 真之
ABLab代表。「地球上の全ての業界を、宇宙産業に巻き込む」のが人生のミッション。コミュニティデザイナーとして、企業のマーケティングと広報を支援している。

関連記事

【告知】ABLab総選挙2019やります!

【開催レポート】ABLab定例会 「宇宙技術の地上転用」(2019/1/24)

Cafe & Bar 流れ星 in Kansai #2 開催レポート

ABLabの各種プロジェクト紹介(12/14現在)

ABLabの新ロゴが完成しました!

「Cafe & Bar 流れ星」のお知らせ(8/2更新)